Airbnb

Airbnb(エアービエヌビー)のホストになる!登録方法やスーパーホストについても紹介

投稿日:

Airbnb(エアービエヌビー)のホストになる方法

「Airbnb(エアービエヌビー)のホストになりたい!」

「Airbnbのホストになって外国人と交流したい!」

「Airbnbでお金を稼ぎたい。」

 

このようにホストへの希望や要望があるかと思います。でも、まずはAirbnbホストになる方法を知らなければいけません。

 

そこで、このページではAirbnb(エアービーアンドビー。通称、エアビー)ホストについて解説します。また、ホストの登録方法やスーパーホストについても紹介して行きます。

 

 

Airbnb(エアービエヌビー)でホストになれるのはどんな人?

Airbnb(エアービエヌビー)でホストができるのはどんな人なのか? 結論から言うと、誰でもホストになれます!

 

なぜなら、利用登録と部屋の掲載は無料だからです。Airbnbのサイト上では世界中で様々なホストが部屋を紹介しています。だから、ホストもお部屋も十人十色なので、誰でもホストになるのは可能です。

 

ただし、国際的な規制によって一部の地域ではAirbnbが使えません。以下の国々では利用不可となっています。

  • クリミア半島
  • イラン
  • スーダン
  • シリア
  • 北朝鮮

 

Airbnbでホスティングを始める前に気をつけるべきこと

Airbnbでホストをする(ホスティング)前に気をつけるべきは、法律や規制面です。住んでいる地域の法令に従う必要があるので理解する必要があります。

 

法律や規制面を無視して運営を続けてしまうと、罰金や処罰が科せられる場合もあるので十分に注意しおくべきです。細かい点が理解できない方は、まずはAirbnbの公式サイトで掲載している「ホストの責任ページ」の確認をおすすめします。

 

また、Airbnb利用規約に同意しリスティングを掲載すると、地方の法令に沿って運営するのに同意したことになるのを覚えておいてください。

 

 

Airbnb(エアービエヌビー)でホストになるメリット

Airbnb(エアービエヌビー)のホスト

Airbnbのホストになるメリットは、以下の3点があります。

  • 安全な方法で収入が得られる
  • 外国人ゲストとの交流ができる
  • Airbnbのサポートが充実している

 

安全な方法で収入が得られる

Airbnbをやりたいと思っている地域にきちんと届け出を出して許可を得れば、安全な方法で収入を得られます。

 

地域によっておおよその収入額も変化しますけど、大体の収入額についてはAirbnbのホストのトップページで知れます。参考にしてみてください。

 

外国人ゲストとの交流ができる

Airbnbの最大の特徴は世界中の人たちと交流できること。世界でも名の知れたサービスなため、日本に観光に来る外国人との交流はメリットになります。

 

日本について知りたい外国人に日本文化を教えたり、逆に英語などの語学練習としてもAirbnbは非常に便利です。

 

Airbnbのサポートが充実している

Airbnbではホスト側のサポートも充実しています。

 

主に以下のような保証がついているのです。

  • 万が一破損などがあった場合には、ホストの全財産に最大1億円までの補償が適用
  • ゲストが怪我し賠償請求を受けた場合、「ホスト補償保険」で最大100万ドルまで補償
  • 全旅行者にプロフィール写真の公開・電話番号・メールアドレスの認証を義務付け

 

 このようにきちんとした保証があるため、安心してAirbnbのホストができるのです。

 

Airbnbのスーパーホストとは?

Airbnbのホストにはランク制度があり、ホストの上になるのが「スーパーホスト」です。

 

スーパーホストとは、ゲストに最高の体験を提供し、全ホストの模範となれる経験豊富なホストに与えられる称号です。

 

認定には条件があり見事にクリアをすると、以下のような認定バッジが付くようになります。

airbnbのスーパーホストのバッジ

 

ゲスト側もスーパーホストの認定バッジを確認して予約する方が多いため、ホストになったらぜひスーパーホストを目指してください。

 

→ 「Airbnb(エアービーアンドビー)のホスト専用ページ」を見てみる

 

 

Airbnb(エアービエヌビー)のホストとして登録する方法

Airbnbのホストとしての登録方法を紹介します。

 

まず、Airbnbのトップページに入ります。トップページ上部にある「ホスト」をクリックしてください。

 

→ 「Airbnb(エアービーアンドビー)のホスト専用ページ」にアクセスする

 

ホストのトップページにある「無料で開始する」をクリックします。

Airbnbのホストの登録方法

 

掲載する部屋の情報を入力します。まず、以下の画像の入力欄に部屋のタイプを決めてください。終わったら「続行」をクリックします。

Airbnbのホストの登録方法2

 

次に掲載する部屋のカテゴリやタイプを選びます。最後の項目では、ゲスト専用の部屋かどうかどちらかにチェックを入れてください。

Airbnbのホストの登録方法3

 

掲載予定の部屋の最大定員人数やベッドの数を入力します。また、ベッドの情報もこのタイミングで登録しておきましょう。入力が完了したら、「次へ」をクリックします。

Airbnbのホストの登録方法4

 

次はバスルームの数を選びます。プラスとマイナスマークを押して、数を調整してください。OKなら「次へ」をクリックします。

Airbnbのホストの登録方法5

 

次に所在地を入力します。国・地域、住所、アパート名、郵便番号などを間違いのないように入れたら、「次へ」をクリックしてください。

Airbnbのホストの登録方法6

 

入力した住所を元に、地図で予測位置にピンが立てられます。正しい位置にピンを付けたら、「これでOK」をクリックしてください。

Airbnbのホストの登録方法7

 

次にアメニティや設備について入力します。掲載予定の部屋の詳細な情報源となるので、きちんとチェックを入れてください。OKなら「次へ」をクリックします。

Airbnbのホストの登録方法8

 

入力の最後にゲストが利用できるスペースについて、チェックを入れます。OKなら「完了」をクリックしてください。

Airbnbのホストの登録方法9

 

これで掲載する部屋に関しての情報が入力完了しました。あとは掲載するための部屋の写真、説明書き、物件名を入力してください。

 

あとは、ゲストからの予約を待つだけです。その間に、以下の項目も埋めておくと予約が来やすくなります。

  • 部屋貸しの経験
  • ゲストを泊める頻度
  • 予約設定
  • 料金設定(変動型料金・固定型料金)
  • 追加サービスの料金設定
  • ハウスルール設定

 

たくさんの項目がありますけど、入力画面は非常にわかりやすいので、あっという間にホストになれます。

 

→ 「Airbnb(エアービーアンドビー)のホスト専用ページ」を見てみる

 

 

まとめ

Airbnbのホストになるメリットも多いですし、うまくいけばお金も入ります。それだけでなく、外国人との交流もあるため、楽しく運営できるのも魅力です。

 

もちろん各地域の法令を守り、しっかりと行政に届出をしてからホストになる必要があります。その点を守って、ぜひ、Airbnbのホストになってください。

 

 

-Airbnb

Copyright© クーポントラベル.jp , 2018 AllRights Reserved.