旅行の基本情報

海外・国内航空券予約で現金払いまとめ!現金払いのメリットや注意点も紹介

投稿日:

海外・国内航空券予約で現金払いする方法まとめ

「クレジットカードを持っていないので、現金で支払いたい!」

「海外航空券、国内航空券予約で現金払いはできる?」

 

海外・国内航空券予約ではクレジットカードが主流であるけれど、まだまだ現金払いを望む人も多いです。

 

そんな方のために、海外・国内航空券の現金払いについて紹介します。各航空券予約サイトの現金払い方法のまとめと、注意点を解説するので、航空券予約に役に立ててください。

 

 

海外・国内航空券予約を現金払いをするメリット

海外・国内航空券予約を現金払いにするメリットは、以下の3点があります。

  • クレジットカードを持っていない人でも予約できる
  • クレジットカードの利用枠の制限を回避できる
  • 予約時点でお金が用意できなくても予約できる

 

そもそも、クレジットカード自体を持っていない人でも航空券が予約できます。現金払いの場合は、「コンビニ払い」か「銀行振込」になるのがほとんどです。

 

クレジットカードには利用できる金額枠があるので、利用枠を使いきりそうで危ないといった人は、現金払いにすればクレジットカードが使えなくなるのを回避できます。

 

また、現金払いの場合、支払いに少しだけタイムラグがあります。例えば、「3営業日までに入金」といった条件が多いので、支払い期限までにお金を払えれば、予約の時にお金が用意できない人にも現金払いがよいです。

 

 

各予約サイトの海外・国内航空券の現金払いまとめ

各航空券予約サイトのどれが、海外・国内航空券予約で現金払いができるのかをまとめてみました。

オンライン予約サイト 予約の種類 現金払いができる支払い方法 補足
H.I.S(エイチ・アイ・エス)  海外航空券、海外航空券+ホテル、海外ツアー 銀行振込 オンライン予約はコンビニ支払い、店舗支払いができない
国内航空券 銀行振込、コンビニ払い 30万以上はコンビニ払いはできない
Surprice!(サプライス) 海外航空券 海外航空券+ホテル 銀行振込 3営業日まで全額、出発まで1ヶ月以内は翌営業日まで
DeNAトラベル  海外航空券、海外ツアー予約、海外航空券+ホテル 銀行振込(三井住友銀行、ゆうちょ) コンビニ支払いは、現金払いのみ
国内航空券 銀行振込(三井住友銀行、ゆうちょ) コンビニ支払いは、現金払いのみク
じゃらん  海外航空券、海外航空券+ホテル 銀行振込、コンビニ払い  
国内航空券 - 各航空会社に問い合わせを
楽天トラベル 海外航空券 コンビニ払い 現金が可能(ローソン、ファミマ、セイコーマート)

 

航空券予約サイト大手のエクスペディアは、現金払いができません。また紹介している航空券予約サイトによって、海外航空券はできても国内航空券ではできないといった、差があるので注意が必要です。

 

以下で、ひとつずつみてみます。

 

H.I.S (エイチ・アイ・エス)

現金払いができるH.I.Sのトップページ

海外航空券、海外航空券+ホテル、海外ツアーは、「銀行振込」に対応しています。ただし、オンライン予約をするとコンビニ支払い、店舗支払いができないので注意が必要です。

 

国内航空券では「コンビニ払い」か「銀行振込」ができます。コンビニ払いでは「手数料340円」がかかり、銀行振込でも振込手数料がかかります。また、コンビニ払いでは30万以上の支払いはできないので、注意してください。

 

→ 「H.I.S(エイチ・アイ・エス)」を見てみる

 

Surprice(サプライス)

現金払いができるサプライスのトップページ

サプライスでは海外航空券 海外航空券+ホテルのみが、「現金払い」に対応しています。支払い方法は「銀行振込」となり、3営業日までに指定口座に全額入金となります。出発まで1ヶ月以内の場合でも翌営業日まで支払いができれば、現金払いに対応可能です。

 

→ 「Surprice!(サプライス)」を見てみる

 

DeNAトラベル

現金払いができるDeNAトラベルのトップページ

海外航空券、海外ツアー予約、海外航空券+ホテル、さらに国内航空券も「現金払い」に対応しています。支払い方法は「銀行振込」と「コンビニ払い」です。銀行振込は三井住友銀行かゆうちょ銀行の指定口座に、コンビニ支払いの場合は現金払いのみで支払えます。

 

→ 「DeNAトラベル」を見てみる

 

じゃらん

現金払いができるじゃらんのトップページ

海外航空券、海外航空券+ホテル予約の支払い方法に、「現金払い」が対応しています。「銀行振込」か「コンビニ払い」です。また、国内航空券予約の場合、各航空会社の予約ページに飛ぶため、航空会社や代理店の支払い方法にしたがってください。

 

→ 「じゃらん海外」を見てみる

→ 「じゃらん」を見てみる

 

楽天トラベル

現金払いができる楽天トラベルのトップページ

楽天トラベルでは海外航空券のみが、「現金払い」に対応しています。支払い方法は「コンビニ払い」です。ローソン、ファミマ、セイコーマートで現金払いが可能です。

 

→ 「楽天トラベル」を見てみる

 

 

海外・国内航空券を現金払いするときの注意点

海外・国内航空券予約で現金払いをするときの注意点は、以下の3点です。

  • 支払い期限が短いので入金忘れに注意が必要
  • 出発日が迫っていると現金払いができない場合が多い
  • コンビニ手数料や振込手数料が発生する

 

航空券の現金払いをする場合、コンビニ払いか銀行振込のどちらかが多いです。ほとんどが支払い期限が短いので、入金忘れをしないように気をつけてください。忘れたままだと航空券予約が取り消しになります。

 

また出発日が迫っている場合、現金払いができない場合が多いです。サプライスのように、「1ヶ月以内の場合は翌営業日まで入金」という制度が、すべての航空券予約サイトに適用されているわけではありません。予約の決済画面で確認を行ってください。

 

コンビニ払いや銀行振込では、手数料が取られるのも多いです。コンビニ払いの手数料は360円程度が多く、銀行振込も数百円単位で手数料が引かれます。クレジットカード払いなら手数料は無料なので、その差はデメリットです。

 

 

まとめ

海外航空券、国内航空券予約で、各航空券予約サイトの現金払いについてまとめました。現金払いで支払うには、航空券予約サイトの決済画面の支払い方法で、「現金払い(コンビニ払い・銀行振込)」を選んでください。

 

現金払いの注意点をよく読んで、航空券予約を現金払いを活用してください。

-旅行の基本情報

Copyright© クーポントラベル.jp , 2018 AllRights Reserved.