レイルヨーロッパ

レイルヨーロッパの鉄道パスにはどんな種類がある?予約方法と使い方も紹介

更新日:

レイルヨーロッパの鉄道パスまとめ

 

「レイルヨーロッパの鉄道パスって何?」

「レイルヨーロッパで鉄道パスを買うとどんなメリットがあるの?」

「鉄道パスの予約方法が知りたい!」

「レイルヨーロッパの鉄道パスにはどんな種類がある?」

 

レイルヨーロッパの『鉄道パス』を予約しようか迷っている方は、このような疑問を抱えています。レイルヨーロッパでは、『鉄道パス』の他にも、『鉄道チケット』を扱っているため両者の違いが分からないという方も多いです。

 

そこでこのページでは、レイルヨーロッパの『鉄道パス』と『鉄道チケット』の違い、鉄道パスの種類、鉄道パスを使うべき理由、予約方法や使い方を解説していきます。

 

→  『レイルヨーロッパ』の公式サイトを見てみる

 

 

レイルヨーロッパの鉄道パスとは?

レイルヨーロッパの『鉄道パス』とは、特定の地域(1カ国/複数国)を決められた期間、ヨーロッパ各国の列車に乗車できるチケットです。

 

また、期間の間ならば『乗り放題』なので、追加でチケットを購入する必要がありません。

 

鉄道パスは1カ国、または何カ国かを列車に乗って旅する際に最適なため、「地域を巡りたい!」、「ヨーロッパを列車でのんびりと周遊したい!」という方の間で人気があります。

 

鉄道パスと鉄道チケットの違い

『鉄道パス』と『鉄道チケット』は、全く異なります。

 

鉄道チケットは、2つの都市を結ぶ1区間に有効です。鉄道チケットを購入すると、ほとんどの場合に座席指定券が含まれていて、決められた日時、列車のみ乗車可能となります。

 

そして、鉄道パスは先述したように、有効な期間中ならば好きなだけ、何度でも列車に乗車可能です。

 

『鉄道パス』と『鉄道チケット』の違いを表にまとめてみたので、参考にしてください。

  鉄道パス 鉄道チケット
3都市以上を訪れるの最適 ×
子供は通常無料になる ×
多くの場合ボーナス特典あり ×
ほとんどの列車に座席指定券が付いている ×

 

 

鉄道パスをレイルヨーロッパで購入すべき理由

レイルヨーロッパの『鉄道パス』は、非常に便利でメリットがいくつかあります。以下が、鉄道パスを使うべき理由です。

  • 鉄道パスを持っていれば追加でチケットを買う必要がない
  • 鉄道パスは種類が豊富
  • 鉄道パスは『割引制度』がある

 

鉄道パスを持っていれば、そのチケット1枚でヨーロッパのあらゆる列車に乗車できます。1カ国、または複数国の列車が『乗り放題』なため、追加でチケットを購入する手間がかかりません。

 

また、鉄道パスには、3タイプのチケットがあります。目的に応じた商品を選べますよ。

 

そして、鉄道パスには割引制度があります。子供向け割引、シニア割、グループ割引など種類は様々なので、お得にヨーロッパの列車に乗車可能です。

 

→  『レイルヨーロッパ』で鉄道パスを予約してみる

 

 

レイルヨーロッパの鉄道パスの予約方法と使い方

ここからは、レイルヨーロッパの『鉄道パス』を予約する方法と使い方を解説していきます。

 

鉄道パスを予約するには、まず公式サイトにアクセスしてください。

 

→  『レイルヨーロッパ』の公式サイトにアクセスしてみる

 

公式サイトにアクセスすると、以下のようなページに遷移します。『鉄道パス』をクリックして、検索欄に国名を入力し、最後に『SEARCH』をクリックしましょう。

レイルヨーロッパで鉄道パスを予約

 

『SEARCH』をクリックすると、以下のような画面に遷移します。検索した条件に合う鉄道パスが表示されるので、目的に合うものを選択して、『詳細はこちら』をクリックしてください。

レイルヨーロッパの鉄道

 

『詳細はこちら』をクリックすると、以下のようなページに遷移します。鉄道パスの内容を確認し、間違いがなければ『今すぐ予約』をクリックしてください。

レイルヨーロッパで鉄道を予約

 

『今すぐ予約』をクリックすると、以下のようなページに遷移します。旅行者情報を入力し、『カートに追加』をクリックしましょう。

レイルヨーロッパのチケットを予約

 

『カートに追加』をクリックすると、以下のようなページに遷移します。予約内容を確認し、間違いがなければ『お支払いへ進む』をクリックしましょう。

鉄道パスの予約

 

『お支払いへ進む』をクリックすると、以下のようなページに遷移します。住所やメールアドレス、電話番号などの『予約者情報』を入力し、画面を下にスクロールして再び『お支払いへ進む』をクリックします。

鉄道パスの支払い

 

『お支払いへ進む』をクリックすると、以下のような画面に遷移します。クレジットカード情報を入力し、最後に『支払う』をクリックしてください。

レイルヨーロッパの支払い

 

支払いが完了すると、登録したメールアドレス宛に『予約確認メール』が届きます。出発前に必ず確認しておきましょう。

 

発券または郵送されてきた鉄道パスを利用するには、現地で『ヴァリデーション(パスの使用開始手続き)』を行う必要があります。

 

鉄道駅のスタッフから、鉄道パスに『スタンプ』を貰ってください。ヴァリテーションを行わなければ、鉄道パスは使えません。

 

→  『レイルヨーロッパ』で鉄道パスを予約してみる

 

 

レイルヨーロッパの鉄道パスの種類

鉄道パスの種類

 

レイルヨーロッパには、以下の3つの『鉄道パス』があります。

  • 1カ国パス
  • 数カ国周遊パス
  • スイストラベルシステム

 

1カ国パス

レイルヨーロッパの『1カ国パス』は、1カ国に限定してその国の国鉄(またはそれに相当する鉄道会社)に乗車できるチケットです。

 

都市間を何度でも自由に行き来できるため、都市部以外の地域に行きたい方におすすめの鉄道パスとなっています。

 

数カ国周遊パス

レイルヨーロッパの『数カ国周遊パス』は、1枚の鉄道パスで隣接する国々の国鉄(またはそれに相当する鉄道会社)に乗車できるチケットです。

 

何カ国も列車で周れるため、「ヨーロッパを列車で旅してみたい!」という方におすすめの鉄道パスとなっています。

 

スイストラベルシステム

レイルヨーロッパの『スイストラベルシステム』は、スイスの鉄道、バス、湖船が乗り放題のチケットです。

 

交通の他にも、スイスにある490以上の美術館にも無料で入館できます。スイスに旅行予定がある方は、ぜひ利用してみてください。

 

→  『レイルヨーロッパ』で鉄道パスを予約してみる

 

 

レイルヨーロッパの夜行列車も人気の鉄道パスのひとつ

レイルヨーロッパでは、『夜行列車(寝台列車)』のチケットも取り扱っています。

 

夜行列車のメリットは、寝ている間に目的地を目指せる点です。寝ている間に移動できれば、時間の節約にもなりますし、ホテル代も浮きます。

 

夜行列車の多くは個室を用意しているため、家族や友人などのグループでの利用も問題ありません。車内にはシャワーが付いていたり、朝食も食べられます。

 

また、夜行列車ならではの夜の風景も車内から見れます。いつもとは少し違うヨーロッパ旅行がしたい方は、ぜひ、夜行列車を利用してみてください。

 

→  『レイルヨーロッパ』で夜行列車を予約してみる

 

 

まとめ

レイルヨーロッパの鉄道パスの種類や使うべき理由、予約方法を紹介してきました。鉄道パスさえ持っていれば、決められた国や定められた区間内ならば『乗り放題』です。

 

1カ国が乗り放題になるパス、ヨーロッパの複数国を周遊できるパスなど種類も豊富にありました。また、レイルヨーロッパは『夜行列車』のチケットも取り扱っています。

 

夜行列車は時間の節約、宿泊費の節約ができるため、少しでも安く効率的にヨーロッパを旅行したい方にぴったりです。

 

ヨーロッパで鉄道旅行がしてみたいと思った方は、ぜひレイルヨーロッパの鉄道パスを利用してみてください。

 

-レイルヨーロッパ

Copyright© クーポントラベル.jp , 2019 AllRights Reserved.