JTB

JTBで海外航空券の予約方法まとめ。予約確認とキャンセル手数料についても紹介

投稿日:

JTBで海外航空券の予約方法まとめ

 

国内旅行だけでなく海外旅行にも強いJTBで、海外航空券予約をする方法を紹介します。

 

基本的な予約方法はもちろん、支払い方法、予約確認・キャンセルについてもまとめました。JTBで一度、航空券予約をしてみたかった方、使い方や手順がわからない方は必見です。

 

 

JTBで海外航空券予約の仕方

早速、JTBで海外航空券の予約方法を解説します。

  1. JTBの海外航空券ページにアクセスする
  2. 検索欄に『出発地・到着地』『日にち』『搭乗人数』『座席クラス』を入力し『検索』をクリック
  3. 海外航空券の検索結果から好きな航空券を選ぶ。その後、『選択』をクリック
  4. 次ページで料金明細などを確認し『予約へ進む』をクリック
  5. 次ページで『契約者(代表者)の登録』欄を埋める(例:氏名・生年月日・電話番号など)
  6. 下にスクロールし『パスポート情報』を入力。パスポート情報は正確に入力すること
  7. 『取引条件説明書面の電磁的交付について』と『個人情報の取り扱いについて』に同意しチェックを入れる
  8. 最下部にある『次へ進む』をクリック
  9. 入力した予約内容を確認し、予約手続きを完了させる
  10. 支払い方法を入力する欄を埋めるため、クレジットカード情報を入れる。その後、『次へ進む』をクリック
  11. 支払い内容を確認し、支払い手続きを完了させる

 

ちなみに航空券検索結果ページでは、以下の画像のように料金比較ができる表があります。

JTBで海外航空券予約の料金比較表

 

料金比較をしながら選びたい場合は上の表を参考にし、航空券の詳細を確認したい場合は下の通常の検索結果を参考にすると、より希望の航空券が見つかるはずです。

 

海外航空券の支払い方法

結論か言うと、JTBの海外航空券の支払い方法は、以下の2点です。

  • クレジットカード支払い
  • JTBトラベルポイントでの支払い

 

銀行振込・コンビニ支払いは行っていないので注意してください。オンライン予約の場合は、JTB旅行券・たびたびバンクの利用も不可です。

 

また、電話・店舗で申し込みをする場合は、オンラインで手続きした予約とは別物として扱われます。そのため、JTBで海外航空券予約をする場合は、クレジットカードでの支払いが一番簡単です。

 

JTBの海外航空券に取扱手数料はかかる?

JTBでは海外航空券をオンライン予約する場合、取扱手数料はかかりません。

 

ただし、Eチケットが発券できなかった航空券を航空会社のカウンターで発券する場合、1名1件につき5,400円がかかる

 

 

JTBの海外航空券を予約確認する方法

海外航空券の予約確認をする方法は、4ステップだけで簡単です。

  • トップページ上部にある『予約確認』をクリック
  • 海外航空券の『予約確認・取消へ進む』をクリック
  • JTBにログインする
  • 『予約確認』をクリックし、『現在の予約一覧』に掲載されている予約中の海外航空券を確認する

 

 

予約したJTBの海外航空券でチェックインする方法

予約した海外航空券は、ウェブチェックイン(オンラインチェックイン)が可能です。

 

ただ、すべての航空会社共通して、JTBのサイトからはウェブチェックインはできません。また、一部の航空会社についてはウェブチェックインができない場合もあります。どうしてもウェブチェックインをしたい場合は、航空会社を選ぶときに事前に確認しておいてください。

 

ウェブチェックインできる場合、すべて航空会社のホームページから行ってください。このページでは、ANAとJALのウェブチェックイン専用ページを掲載しておきます。

航空会社 ウェブチェックイン(オンラインチェックイン)ページ
ANA ANAのウェブチェックイン専用ページへ
JAL JALのウェブチェックイン専用ページへ

 

 

JTBの海外航空券の予約変更・キャンセルの仕方

JTBの海外航空券を予約変更とキャンセル方法を、それぞれ紹介します。

 

海外航空券を予約変更する方法

JTBで海外航空券の予約変更をしたい場合は、『お問合わせフォーム』から依頼が必要となります。

 

→ JTBのお問合わせフォームはこちら。

 

問い合わせの際、以下が注意点となります。

  • 希望するフライトの詳細(出発日・航空会社名・便名)を第2希望まで伝える
  • 予約変更後の変更手数料は、利用しているクレジットカードに請求される
  • 搭乗者名のミス、搭乗区間の変更、予約クラスの変更などは対応していない
  • 変更できない場合は新規で海外航空券の購入が必要

 

予約した海外航空券をキャンセルする方法

海外航空券をキャンセル(取消)をしたい場合は、JTBの『My日程表』から操作ができます。

 

オンラインキャンセル(取消)ができない場合は、『航空券予約取り消しフォーム』から連絡を入れてください。

 

→ 『航空券予約取り消しフォーム』はこちら。

 

キャンセル料金(取消料)について

キャンセル料金は、『航空会社取消手数料』と『弊社(JTB)取消手続料』の2つがかかります。

 

『航空会社取消手数料』と『弊社(JTB)取消手続料』については、以下の通りです。

  • 航空会社取消手数料→ 請求される取消手数料は、往路・復路それぞれに記載されている『取消・払戻し条件』から、取消手数料が高い方が基本的に請求される。また、払い戻し不可が適用される航空券の場合は、1円も払い戻しされません。
  • 弊社(JTB)取消手続料→ 1人様1件あたりの料金7,560円(税込)がかかる

 

ネットで予約し、クレジットカード支払いをした場合、JTBのホームページの『My日程表』で航空券の取消条件は確認可能です。

 

 

予約した海外航空券のフライトが欠航した場合の対処法

事前に予約していた海外航空券のフライトが悪天候により欠航した場合、直接利用する航空会社のカウンターにて代替便の手配を依頼してください。

 

ただし、代替便が翌日以降になる場合、滞在先のホテル・宿の手配や宿泊代金の支払いは、自分自身で負担する必要があります。

 

また、欠航した便をキャンセルする場合、JTBの取消フォームから連絡可能です。欠航が理由の場合は、取消手数料がかかりません。氏名欄の入力スペースに、以下の2点を入力すれば対応してくれます。

  • 欠航による取消
  • 取消手数料の場合はその理由と、確認された航空会社担当者名

 

 

まとめ

JTBは日本発の旅行予約サイトなので、航空券予約に関する日本人が気になる点や、細かい部分が手が届きやすくなっています。海外航空券予約でも細かく条件が設定できるため、希望通りもしくは希望に近い航空券が手に入るはず。

 

JTBは国内・海外旅行どちらにも強いので、ぜひ一度、航空券を取ってみてください。

 

→ JTBで海外航空券の予約をしてみる

 

-JTB

Copyright© クーポントラベル.jp , 2018 AllRights Reserved.