エクスペディア(Expedia)

エクスペディアの現地払いでホテル予約する方法!現地で現金払い&カード支払いも可

投稿日:

エクスペディアの現地払いでホテルを予約する方法

「エクスペディアで現地払いでホテルを予約したい」

「エクスペディアでクレジットカードを使わずにホテルを予約したい」

 

エクスペディア(Expedia)では、クレジットカードによる事前払いの他に、現地で宿泊料金を支払う現地払いでのホテル予約が可能です。

 

このページでは、エクスペディアの現地払いでホテルを予約する方法を紹介します。

 

エクスペディア(Expedia)でのホテル予約の2つの支払い方法

エクスペディアでホテルを予約するとき、2つの支払い方法「事前払い」と「現地払い」があります。

 

「事前払い」とは、クレジットカード決済で渡航前に支払いを済ますこと。

「現地払い」とは、渡航先で現地で支払いを済ますこと。

 

事前払いのメリット

事前払いのメリットは、次の3つです。

  • すぐに決済処理がされるので支払い忘れがない
  • 現地で支払う段階を踏まないので余計な時間がかからない
  • 自宅でできるので現地で焦らない

 

事前にクレジットカードで支払うので、言葉が通じない現地のホテルでの支払いであたふたする心配がありません。

 

また、すぐに決済処理が完了するので、支払い忘れもなく安心ですね。

 

現地払いのメリット

現地払いのメリットは、次の6つです。

  • 予約した日と宿泊した日のカード決済時期にズレがでない
  • 実際にその場で支払うので安心感がある
  • サイトの不具合による影響を受けない
  • 二重請求の心配がない
  • 現金払いができる
  • 為替の変動に時に強い場合がある

 

締め日と請求日を覚えておかなければならないクレジットカードは、自分がどのくらいの金額を買い物したのかを忘れてしまいがち。カード決済時期のズレが生じます。しかし、現地払いなら事前払いの決済時期のズレをなくせるメリットがあります。

 

また、現地のホテルで支払うため、自分の目で決済する瞬間を確かめられます。ウェブサイトを介さず支払うので、ウェブサイトの不具合による影響や二重請求もないので安心です。

 

またクレジットカードはまだ恐怖心がある方もいるので、「クレジットカードはまだ持ちたくない」、「現地で現金で支払いたい」人にもメリットがあります。

 

 

エクスペディアの現地払いでホテルを予約する方法

エクスペディアで現地払いを使ってホテルを予約する方法を紹介します。

 

まず、下記をクリックしてください。

 

→ エクスペディアのホテル予約ページ

 

このトップページの検索メニューから渡航先、ホテル宿泊の日時、利用人数を入力しましょう。

エクスペディアで現地ホテルの予約方法

 

検索すると、該当するホテル一覧が出てきます。下記の画像の四角で囲まれている、ホテルの空室情報のところに「今すぐ予約、後からお支払い」がある部屋と、何も書かれていないホテルがあるのがわかります。
エクスペディアで今すぐ予約か後から支払いを見分ける方法

 

「今すぐ予約、後からお支払い」と記載のあるホテル、記載のないホテルのどちらを選択してもOKです。記載のないホテルでも、現地払いができる部屋があったりします。

 

ホテルを選択後、そのホテルの部屋一覧をみると「今すぐ予約、後からお支払い」と書かれていますね。この文言が記載されている部屋を予約してください。

エクスペディアでホテルを現地払いする方法

 

すると「お支払いオプション」画面が表示されます。そこで、「事前払い(今すぐお支払い)」か「現地払い(ホテルでお支払い)」の2種類の支払い方法を選択できます。
エクスペディアでホテルを現地払いの選択画面

 

現地払いで支払う場合は、宿泊をするまで料金の請求はされません。

 

ただし、ここで注意すべき点は、現地払いでホテル予約をしてもクレジットカード情報を入力する必要があること。以下の画像を見ると、決済画面でクレジットカード情報を入力する欄があります。

エクスペディアでホテル予約の現地払い選択で入力するクレジットカード情報欄

 

なぜ、現地払いなのにクレジットカード情報が必要なのか?黄色で囲まれている部分にも書かれている通り、「予約保証」のためです。

 

もし、あなたがホテルに泊まらなかった場合に、ホテル側は既に部屋を確保してしまっているので、キャンセル料金を請求します。そのキャンセル料金請求のためのクレジットカード情報が必要なのです。

 

 

現地では現金払いorクレジットカード払い?

エクスペディアの現地払いでホテル予約した場合、現金払いもクレジットカード払いも両方対応できます。

 

ちなみに、ホテルでの支払いに使えるクレジットカードの国際ブランドはJCB、VISA、マスターカード、アメリカンエキスプレス、ダイナーズクラブ。

 

各ホテルで対応できる国際ブランドが違うので、複数枚のクレジットカードを用意しておくと安心です。

 

 

エクスペディアで現地払いできるホテルの探し方

エクスペディアで、現地払いができるホテルだけを探す方法はありません。

 

しかし、ほとんどのホテルは「事前払い」と「現地払い」の両方が選べます。そのため、希望にあったホテルを見つけたら、高い確率で現地払いできます。

 

→ エクスペディアのホテルを探してみる

 

 

エクスペディアで「後から予約」したホテルでの現地払いの注意点

エクスペディアで予約したホテルをクレジットカードで現地払いで支払う

エクスペディアで現地払いで予約するとき、注意点が2点あります。

  1. キャンセルする場合は早めに連絡しないとキャンセル料金がかかる
  2. 予約時と現地支払い時で為替が変われば、支払う値段が変わる

 

1. キャンセルする場合は早めに連絡しないとキャンセル料金がかかる

エクスペディアで「後から予約」でホテル予約をした場合は、現地のホテルにチェックインするまで宿泊費はかかりません。

 

しかし、もし予約したホテルに泊まらない場合、指定された期日までに連絡をしないとキャンセル料金が100%かかります。

 

2. 予約時と現地支払い時で為替が変われば、支払う値段が変わる

海外ホテルの場合、予約は現地の通貨の価格で行われます。なので、予約の際と支払い時で為替に変動があれば、日本円換算にすると想定より高くなりますし、逆に安くなります。

 

例えば、予約時はアメリカのサンフランシスコのホテル1泊が9,700円(1ドル=116円)だったとします。しかし、現地支払いの時に1ドル=110円になっていた場合なら、日本円で12,700円となり円で支払う額が増えてしまうのです。

 

ちなみにエクスペディアの利用規約にも書かれています。

 

→ エクスペディアの利用規約を見てみる

 

 

まとめ

エクスペディアでホテルを予約するときの支払い方法は、「事前払い」と「現地払い」の2つです。

 

現地払いは、クレジットカードで支払いをしたくない人におすすめです。しかし、現地でクレジットカードで支払う予定がなくても、エクスペディアで予約するさいはクレジットカード情報を登録する必要があるので注意が必要です。

 

→ エクスペディアでホテルを予約してみる

 

-エクスペディア(Expedia)

Copyright© クーポントラベル.jp , 2018 AllRights Reserved.