エクスペディア(Expedia)

ポイント制度「Expedia+(エクスペディアプラス)」の使い方や貯め方、有効期限を解説!ブルー、シルバー、ゴールド会員になるには?

更新日:

Expedia+を徹底解説

「エクスペディアプラスはどんなサービス?ポイントの使い方や貯め方を知りたい!」

 

オンライン旅行会社のエクスペディアは、2015年の6月からポイント制度「Expedia+(エクスペディアプラス)」を提供しています。

 

→ Expedia+(エクスペディアプラス)の公式ページ

 

このページでは、Expedia+の概要や使い方、会員特典、ポイントの貯め方などを詳しく紹介していきます。

 

ポイント制度「Expedia+(エクスペディアプラス)」とは?

Expedia+とは、エクスペディア会員向けのロイヤリティプログラムです。完全無料で利用でき、年会費や入会費はかかりません。

 

これまでのエクスペディアでは、会員限定セールや限定クーポンなどの優待サービスしかありませんでした。しかし、世界中のホテルと共同提携を結ぶことで、これまでの優待サービスに加えて、さらに「プラス」で付加価値を付けました。

 

具体的には、エクスペディアプラスには「ステータスプログラム」と「ポイントプログラム」の2つのプログラムが用意されています。

 

  1. ステータスプログラム
  2. ポイントプログラム

 

後ほど、詳しく解説していきます。

 

Expedia+への登録方法

Expedia+への登録は簡単です。会員登録(アカウントの作成)と同時に行えます。

 

まずは、こちらのクリックしてください。

 

→ Expedia+(エクスペディアプラス)の公式ページ

 

下の画像の通り、「今すぐ登録して、特典をゲット!」をクリックします。

Expedia+への登録方法

 

次に、「ポイントをためて、Expedia+ の旅行特典を利用しよう ! Expedia+ への登録をもって、すべての利用規約に同意します。」にチェックを入れて、会員登録すればExpedia+への登録が完了です。

Expedia+への登録手順

 

会員登録がすでに完了している人は、自動的にExpedia+へ登録されています。こちらからあなたのExpedia+の登録状態を確認可能です。

 

→ Expedia+への登録状況を確認してみる

 

会員ステータスプログラム

Expedia+会員になるとステータスが与えられ、そのステータスにはランク制度があります。

 

会員ステータス「ブルー会員、シルバー会員、ゴールド会員」

会員ステータスは、3種類です。エクスペディアを利用するほど会員ステータスのランクが上がり、良い待遇を受けられます。

ランク 条件
+ブルー なし
+シルバー 年間60万円以上の予約か、対象ホテルに7泊宿泊する
+ゴールド 年間120万円以上の予約か、対象ホテルに15泊宿泊する

注意点

※ 年間の対象期間は1月1日から12月31日まで

※ 1泊あたり6,000円以上のホテルに規定の日数宿泊すること

 

Expedia+に登録すると、初めは全員「+ブルー会員」です。そこからエクスペディアでホテル予約を重ねていくと、会員ステータスのランクが上がっていきます。

 

+シルバー会員や+ゴールド会員になるには、年間60万円以上または120万円以上を予約する必要があり達成は困難です。しかし、年間7泊または年間15泊しても達成できるので、こちらの方なら簡単ですよね。

 

家族や友人の分のホテルを予約してあげれば、自分の年間利用金額や宿泊数にカウントされるので、あっという間に達成できるでしょう。

 

会員特典

Expedia+会員になると、様々な会員限定の特典が受けられます。ランクによって受けられる特典が違いますので、以下の表の通りです。

Expedia+会員特典 +ゴールド +シルバー +ブルー
+VIP Access 提携ホテルでご利用の場合、Expedia+ ポイントの換算率が 2 倍 に !
ポイントを使って家族や友人の旅行を予約
一部の+VIP Access提携ホテルで、スパの割引やドリンクを無料で提供 -

 

+ブルー会員はポイントを使って家族や友人の分までホテルやツアーを予約ができます。また、+VIP Acessの提携ホテルを利用する場合には、Expediaポイントの換算率が2倍になります。さらに、+シルバー会員と+ゴールド会員になると無料でスパやドリンクも楽しめます。

 

なお、「+VIP Access」とはエクスペディアと提携しているホテルでの客室のアップグレードや優先チェックインなどのVIP待遇が受けられるサービスのこと。ちなみに対象となるホテルは高級ホテルや有名ブランドのホテルが多いです。

 

+VIP Access提携ホテルはこちらから検索できます。

 

→ +VIP Access 提携ホテルを確認してみる

 

ポイントプログラム「Expedia+ ポイント」とは?

前述に出てきた「Expedia+ポイント」とは、ホテルや航空券を予約すればするほどポイントが貯まり、次の旅行に活用できるポイントシステムのこと。

 

ポイントの対象になる商品は、ホテル、航空券、ツアー(ホテル+航空券)の3種類になります。

 

「Expedia+ ポイント」の使い方と貯め方、有効期限、付与時期

具体的に「Expedia+ポイント」の使い方や貯め方などを紹介していきます。

 

Expedia+ ポイントの使い方

Expedia+ ポイントの使い方には、「ポイントを使う」場合と「ホテルクーポンに交換して使う場合」の2種類があります。

 

ポイントを使う場合

Expedia+では、ホテル予約で貯めたポイントを割引として利用できます。

 

まずは自分の行きたい場所のホテルを選択し部屋を探しましょう。泊まりたい部屋が決まったら「予約する」ボタンをクリック。

エクスペディアプラス会員、ポイントの利用方法

 

お支払い入力画面で画像の左側の「ポイント利用について」に、自分が持っている範囲でのポイントを自由に入力します。すると、右側の金額がポイント分だけ割引されました。

エクスペディアプラス会員、ポイント反映画面

 

また、ポイント利用には次の嬉しい特典もあります。

 

ポイント利用の特典

  • ポイントを利用する場合の最低ポイント数は3,500ポイント
  • +VIP Access提携ホテルを予約すると換算率が2倍
  • ポイントとクーポンの併用が可能
  • 予定が変更になった場合は未使用のポイントは返還される

 

ポイントとクーポンの併用できるので、ホテル予約金額が大幅に削減できます。

 

ホテルクーポンと交換して使う場合

Expedia+ポイントはホテル予約時に使える「ホテルクーポン」と交換もできます。3,500ポイント以上貯まった場合に交換可能です。

 

下記の表のように「次回ご宿泊のホテル」と「+VIP Access提携ホテル」の2つでそれぞれ割引率が違います。

ホテルクーポン名 割引率 その他の特典
次回ご宿泊のホテル 2,900円OFF 最低3,500ポイントが必要
+VIP Access提携ホテル 5,800円OFF 最低3,500ポイントが必要、お支払い時にポイントの換算率が2倍

 

「次回ご宿泊のホテル」の場合は割引率が2,900円OFFですが、「+VIP Access提携ホテル」の場合は割引率が5,800円OFFになり、さらに支払い時にポイント換算率が2倍となります。ちなみにホテル予約の場合の獲得ポイントは1ポイント=75円計算です。

 

また還元率を計算してみると、通常のホテルの場合は75円×3,500ポイント=262,500円。2,900円÷262,500ポイント=0.011・・・、+VIP Access提携ホテルの場合はその2倍になるので0.022・・・。つまり還元率は1.1%〜2.2%といったところです。

 

ホテルクーポンの交換方法

ホテルクーポンの交換方法を紹介します。

 

クーポンを使うページにて「ホテルクーポンを獲得」か「+VIP Access提携ホテル クーポンを獲得」を選択します。

aExpedia+のホテルクーポン選択

 

→ ホテルクーポンの選択ページを見てみる

 

クーポンの獲得をクリックすると以下の画像のようなページに飛びます。この画面でポイントとホテルクーポンを交換しましょう。

Expedia+のホテルクーポン

 

自分の持っているExpedia+ポイントの多さでホテルクーポンで適用される額が変わります。例えば、

5,800円相当のクーポンなら、7,000ポイント

8,700円相当のクーポンなら、10,500ポイント

11,600円相当のクーポンなら、14,000ポイント

・・・

 

という風に、どんどんポイントが貯まれば、クーポンの額も上がっていきます。

 

またホテルクーポンは1回限りの有効で、1予約につき1室、税金や手数料には適用されません。有効期限は獲得日から1年間有効です。

 

ポイント利用とクーポン交換はどっちがお得?

ポイント利用とホテルクーポン交換ではお得さはそれほど変わりはありません。実際に検証してみます。

 

例としてタイの某ホテルの宿泊料金を見てみます。以下の画像のホテルは1泊12,116円だったのですが、Expedia+会員価格で8,481円に値下がりしています。

Expedia+のポイント割引

 

Expedia+会員限定価格の8,451円を元にすると、

Expedia+ポイントを使用した場合では、8,481円→5,857円。

2,900円OFFのホテルクーポンを使用した場合では、8,481円→5,581円。

 

結果は300円くらいの差となりました。つまり大差はそれほどありません。

 

ですが、ランクが+シルバー会員や+ゴールド会員になるとホテルクーポンの額は大きくなります。ホテルの選び方とクーポンの使い方次第で、金額に差は出てきます。

 

Expedia+ ポイントの貯め方

Expedia+のポイントの貯め方は簡単で、Expedia+会員であればホテルや航空券の予約時に貯められます。

 

以下が獲得できるポイントの一覧です。

対象予約 獲得ポイント数
航空券 750円=1ポイント
ホテル(予約時、宿泊時) 75円=1ポイント
ツアー(航空券+ホテル) 75円=1ポイント
オプショナルツアー 75円=1ポイント

 

航空券予約場合のみ750円ごとで1ポイント、その他のホテル予約やツアー予約では75円ごとで1ポイントです。エクスペディアでは「1ポイント=1円」ではないので注意しておきましょう。

 

ポイントを貯める方法は以下の一覧表を参考にしてください。

Expedia+会員特典(ポイント獲得のみ) +ゴールド +シルバー +ブルー
すべての対象旅行商品の予約でボーナスポイントを獲得(+ゴールドは30%、+シルバーは10%) -
+VIP Access提携ホテルの予約で250ポイントのボーナスポイントを獲得 -

 

+ゴールド会員や+シルバー会員になると、+ブルー会員にはなかった会員特典が増えます。例えば、すべての対象旅行商品の予約でボーナスポイント(+ゴールド会員は30%、+シルバー会員は10%)の獲得が可能です。また+VIP Access提携ホテルを予約をすると250ポイントが獲得できます。

 

エクスペディアのアプリから貯める

Expediaのアプリでポイント3倍

Expedia+ポイントは、スマホアプリから予約しても貯まります。サイトから予約した場合に比べて、アプリから航空券やホテルの予約をするとポイントが3倍です。

 

Expedia+ ポイントの確認方法

ポイントはトップページの「メンバープログラム」にて確認が可能です。クリックして入るとポイントが確認できます。

Expedia+のポイント確認

 

Expedia+ ポイントの有効期限

ポイントには有効期限があります。旅行予約・完了またはポイントを利用した最終日から18ヶ月です。

 

18ヶ月という有効期限が過ぎると、Expedia+ポイントはすべて無効になり、再度、付与は行われません。期限切れにならないように、注意しておきましょう。

 

Expedia+ ポイントの付与時期

Expedia+ポイントは予約してからすぐにポイントが付くわけではありません。予約が行われた時点でのポイントは仮付与状態となり、旅行が終わってから数十日後にポイントが付けられます。

 

またホテルや航空券といったそれぞれ予約によってポイント確定のタイミングが違います。

予約対象 ポイント確定のタイミング
航空券のみ予約 旅行完了後30日
航空券+ホテルの予約 旅行完了後30日
ホテルを予約時に支払う 旅行完了後30日
ホテルを宿泊時に支払う 旅行完了後35日
現地オプショナルツアーを予約 旅行完了後30日

 

ほとんど変わりませんが、ホテルの宿泊時に支払った場合のみ5日ほど違いますので、気をつけてください。

 

+VIP accessスタンプカードとは?

+Vip Accessスタンプカード

+VIP accessスタンプカードとは+VIP Access提携ホテルのスタンプを集めてお得に泊まれるオンライン上のカードのこと。スタンプの集め方は以下が手順です。

 

  1. キャンペーンに登録
  2. 1年間で+VIP  Access提携ホテルを予約し滞在する
  3. +VIP Accessスタンプカードに1スタンプ貯まる
  4. 合計で6泊をして6つスタンプを集めると、通常のポイントに加えて10,500ボーナスポイントが追加
  5. ポイントを使って+VIP Access提携ホテルを予約すれば、さらに換算率は2倍になる

 

ちなみにスタンプカードは+VIP Access提携ホテルのみが対象になりますので、予約の際は気をつけてください。

 

登録はこちらから

 

→ +VIP Accessスタンプカード

 

まとめ

エクスペディアのポイントプログラム「Expedia+」は、これからエクスペディアを使いたい人にとっては登録して損はありません。無料で登録ができるほか、特にホテル予約で大きな割引やクーポンを使ってお得に泊まれます。

 

ランクもグレードアップをするほど優遇されるので、積極的に使っていつもの旅をさらに上質ものにしてください。

-エクスペディア(Expedia)

Copyright© クーポントラベル.jp , 2018 AllRights Reserved.