アゴダ(Agoda)

Agodaのアゴダコインの確認方法や使い方!有効期限や使えない原因も解説

投稿日:

Agoda(アゴダ)のアゴダコイン(旧リワードポイント)の確認方法や使い方!

 

ホテル予約サイトAgoda(アゴダ)には、「アゴダコイン」と呼ばれる制度があります。

 

→ Agoda(アゴダ)の公式サイトはこちら

 

アゴダコインを使うとホテル予約のときに、支払い代金の代わりとして充てて、割引価格でホテル予約が可能です。

 

このページでは、Agodaのアゴダコインの概要と使い方、ポイントの確認方法などを詳しく紹介していきます。

 

 

アゴダコインとは?

アゴダコインとは、Agoda(アゴダ)独自のロイヤリティプログラム制度の名称です。以前は、リワードポイントという制度名でしたが、名称が変更され、ポイント制度からコインを使ったポイント制度になりました。

 

使い方に関しては、ほとんど変わりはありません。

 

→ アゴダコインについて

 

Agodaでホテル・宿予約をすると、アゴダコインが獲得できます。獲得したコインは、次回以降のホテル予約時に値引きの代わりとして使えます!

 

このほかの、アゴダコインに関する詳細は以下の通りです。

  • アゴダコインの最低利用制限はないので好きな金額に適用が可能
  • ホテル・宿によって付与されるアゴダコインに違いがある

 

リワードポイントのポイントはアゴダコインではどうなる?

リワードポイントで貯めたポイントは、相当額のアゴダコインに自動的に交換されます。ですので、ポイントが消滅する場合はないので安心してください。

 

アゴダコインの有効期限

アゴダコインは基本的に発行後、全額を還元するまで有効です。しかし、発行後から5年以内という有効期限があります。

 

アゴダコインの発行(付与)時期

アゴダコインは、予約したホテル・宿予約の種類によって、コインが発行される(付与される)時期が違います。

  • 事前払いタイプのホテル・宿予約の場合→ ホテルからチェックアウトしてから約7日後に発行
  • 今日予約して後日決済するタイプのホテル・宿予約の場合→ ホテルからチェックアウトしてから最長60日後に発行

 

アゴダコインを早く手に入れたい場合は、クレジットカード支払いの事前払いタイプのホテル・宿を予約するのをおすすめします。

 

→ アゴダコインを手に入れるためにホテル・宿予約をしてみる

 

 

アゴダコインを貯める方法

結論から言うとアゴダコインを貯めるには、Agodaでホテル・宿予約をするしかありません。

 

ホテル一覧画面に以下のようなマークが出ているホテル・宿を選択します。

ホテル予約でアゴダコイン(旧リワードポイント)の獲得数を確認

 

その後、予約手続き画面で以下の画像のようにチェック欄にチェックを入れてください。

Agoda(アゴダ)のアゴダコインにチェック

 

あとは、通常のホテル・宿の予約通りに予約を確定させればOKです。チェックを入れないとアゴダコインが獲得できないので、忘れないでください。

 

→ Agoda(アゴダ)でホテルを予約してみる

 

 

アゴダコインを確認する方法

アゴダコインを確認する方法を紹介します。

 

まずは、Agoda公式サイトにアクセスをしてください。

 

→ Agoda(アゴダ)の公式サイトを見てみる

 

Agodaのトップページ右上にある、自分のアカウントをクリックします。

アゴダコイン(旧リワードポイント)を確認する方法

 

『アゴダコイン』をクリックしてください。

アゴダのマイページでアゴダコイン(旧リワードポイント)を確認する方法。

 

次のページでは、自身のAgoda管理ページが開きます。アゴダコインの管理画面では、あなたの現在の利用可能金額・使用済み金額・期限切れ金額が確認が可能です。

アゴダコイン(旧リワードポイント)確認画面

 

 

 

アゴダコインをホテル予約で使う方法

アゴダコインを使うには、プログラムに参加しているホテル・宿の予約のみが対象となります。ホテルの予約と支払いまで完了して、はじめてアゴダコインが獲得できるのです。

 

アゴダコインをホテル・宿予約で利用するときに必要な支払い方法は、クレジットカード支払いのみとなります。

 

事前にオンライン予約の入力画面では、自身のクレジットカードの情報を入れます。現地での現金払いはもちろん、現地でクレジットカード支払いをしてしまうと、コインが使えません。

 

ですので、アゴダコインを使いたい方は、クレジットカードで事前払いをする必要があります。

 

予約手続き画面にアゴダコインを入力する欄があるので、使いたい分のアゴダコインを入れてください。あとは適用すれば、アゴダコイン分の割引が可能です。

 

また、Agodaで『ホテル予約をする』場合に、アゴダコインを獲得できますけれど、『航空券予約の場合』は、アゴダコインは獲得できません。

 

アゴダコインを使って予約したホテルをキャンセルする場合の注意点

アゴダコインを使って予約をしたホテルを、万が一、キャンセルした場合には、ポイントは返ってきます。

 

けれども、「キャンセル料の返金不可のホテル」を予約している場合は、使ったアゴダコインは返ってきません。

 

ですので、アゴダコインを使用する場合は、確実に宿泊できるホテルを選ぶことや、キャンセル手数料無料のホテルを選ぶのがコツです。

 

 

アゴダコインが使えない理由

アゴダコインを使おうと思っても、使えない場合があります。そのときは、以下の理由が考えられます。

  • 有効期限が過ぎてアゴダコインが無くなった
  • 現地でクレジットカードでホテル代金を支払った

 

アゴダコインは基本的に長期間で保存されますけど、5年の有効期間があるので、それ以上の年数が経つと獲得していたアゴダコインは無くなります。有効期限切れには注意が必要です。

 

また、前述の通り、現地で支払いをした場合にはアゴダコインは使えません。クレジットカードによる事前払い・今日予約で後日支払いのオンライン予約のみが、ポイント使用対象です。

 

→ Agoda(アゴダ)でホテルを予約してみる

 

 

まとめ

Agodaのホテル・宿予約には、アゴダコインを使うべきです。有効期限も長く、ほとんどのホテル・宿で利用可能です。

 

最低価格保証を掲げるAgodaで、アゴダコインを使ってホテル予約をすれば、驚きの価格でホテルに泊まれますよ。

 

→ Agoda(アゴダ)でホテルを予約してみる

 

-アゴダ(Agoda)

Copyright© クーポントラベル.jp , 2019 AllRights Reserved.