スカイスキャナー

スカイスキャナー(Skyscannar)の使い方を徹底解説!地図機能やプライスアラート、アプリも紹介

更新日:

スカイスキャナーの使い方

 

スカイスキャナー(Skyscanner)の使い方を紹介します。

 

スカイスキャナーは世界中の旅行者が愛用する、格安航空券等を見つけるための比較サイトです。スカイスキャナーの使い方を知っていれば、賢い旅行ができます。

 

ここからは、スカイスキャナーの使い方を徹底解説。地図機能やプライスアラートについても紹介します。

 

 

スカイスキャナーで無料の会員登録をする方法

スカイスキャナーでは無料で会員登録が可能です。会員登録をすると保存されたプライスアラート機能の管理ができたり、検索・予約した航空券・ホテルなどをマイページ内で確認できます。

 

→ 「スカイスキャナー」を見てみる

 

スカイスキャナーで会員登録をするには、トップページ上部にある「新規登録またはログイン」をクリックします。

新しいスカイスキャナーの会員登録方法

 

すると、以下の画像のようなポップアップが出てきます。ログインはこちらの直下にある、「Googleアカウント」「Facebook」「E-mail」のいずれかをクリックすると会員登録が可能です。

新しいスカイスキャナーの会員登録にログイン

 

今回、Googleアカウントを使いました。メールアドレスなどの入力も無しで、すぐに会員登録ができます。

 

 

スカイスキャナーの使い方

スカイスキャナーの使い方を紹介します。まずは、スカイスキャナーへアクセスしてください。

 

→ 「スカイスキャナー」を見てみる

 

スカイスキャナーのトップページにある検索から、以下の3箇所を入力してください。

  1. 往復・片道・複数都市の中から1つ選ぶ
  2. 出発地・目的地・出発日・現地出発日・座席種別及び旅行者を入力
  3. 任意で最寄りの空港をまとめて検索できる。また直行便のみを選ぶ

必要な項目を入力できたら、「検索」をクリックしてください。

新しいスカイスキャナーの航空券の予約方法

 

検索条件に合う航空券が出てきます。①〜③の箇所を確認してください。

  1. 最安プラン、最適プランなどプランごとに並び替えが可能
  2. 航空券一覧が掲載されているので、予約したい航空券があれば「詳細」をクリックします
  3. 絞り込み検索も可能です。自由に設定してください

新しいスカイスキャナーの航空券一覧画面

 

詳細をクリックすると、予約したい航空券の詳細が出てきます。出発地や出発日を改めて確認してください。航空券を予約したいサイトを選択します。(例としてサプライスを選択)

新しいスカイスキャナーの予約画面

 

スカイスキャナーからサプライスのページに飛びます。

新しいスカイスキャナーから予約サイトへ移動

 

無事にサプライスのページに飛べました。改めて、航空券予約手続きを進めてください。その後は、各予約サイトの手順に従い、航空券予約を完了させます。

新しいスカイスキャナーからサプライスのページへ移動完了

 

目的地が決まっていない場合の使い方

スカイスキャナーは現時点で目的地が決まっていない場合でも、検索が可能です。まずはスカイスキャナーのトップページへ入ります。

 

→ 「スカイスキャナー」を見てみる

 

スカイスキャナーの検索画面の目的地を空欄にすると、「すべての場所」に変わるので、そのまま検索をかけます。

新しいスカイスキャナーですべての場所を選択

 

検索をかけたら、ずらっと一覧で候補となる目的地が出ます。例として、台湾の台北をクリックしてみました。

新しいスカイスキャナーで台北までの航空券を選択

 

台北までの検索結果が出てきます。ここから先は、通常のスカイスキャナーでの予約手順と変わりません。

新しいスカイスキャナーの台北までの航空券一覧

 

旅行日程が決まっていない場合の使い方

スカイスキャナーは旅行日程が決まっていない場合でも、検索ができます。まずはスカイスキャナーのトップページへ入ります。

 

→ 「スカイスキャナー」を見てみる

 

スカイスキャナーの出発日・現地出発日を、細かい日時を指定せずに「月」だけにします。出発日・現地出発日をクリックすると「月全体」で選択ができます。「最安値の月」に設定して安い月に航空券を取れますし、行きたい月だけが決まっていれば、「11月」「6月」という風に、丸々、月単位で指定可能です。

新しいスカイスキャナーで出発日を入力

 

月単位で指定して検索をすると、以下のように日ごとの値段が表示されます。緑色は安い値段、黄色が平均、赤が高い値段です。往路・復路どちらも指定して、「便を表示」をクリックします。

新しいスカイスキャナーで出発日・帰国日を選択

 

航空券一覧画面になりました。ここから先は、通常のスカイスキャナーの予約手順に従ってください。

新しいスカイスキャナーで日程を設定した後の画面

 

 

スカイスキャナーの地図機能とは?

この他にもスカイスキャナーの検索機能に、「地図」というものがあります。地図機能を使えば、世界地図上で航空券が確認できます。

 

スカイスキャナーのトップページになる「地図」をクリックしてください。

新しいスカイスキャナーで大まかに地図で選択

 

日本を拠点として渡航できる場所が、地図上で表示されます。

新しいスカイスキャナーの地図ページ

 

予算を決めていれば、その範囲内で予約できる国が表示されます。場所を確認しながら、航空券予約を考えたい方にはおすすめです。

新しいスカイスキャナーで金額を指定して検索

 

行き先をクリックすれば、航空券情報とそのまま予約手続きができます。

新しいスカイスキャナーでソウルの価格を確認

 

 

スカイスキャナーで航空券予約をするときの注意点

スカイスキャナーで航空券予約をするときは、注意点が以下の3点あります。

  • 飛行機の出発時間・到着時間は何時か
  • フライト時間・乗り継ぎ時間はどのくらいか
  • 飛行機がLCCかどうか

 

スカイスキャナーで検索をすると時々、非常に安い金額の航空券が出てきます。例えば、日本からタイまでの以下のような航空券です。夜中の3時にタイの空港に着くのは、さすがに宿まで行けません。そうならないためにも、飛行機の出発時間・到着時間は確認しておいてください。

タイの夜中に着くフライト

 

また、フライト時間・乗り継ぎ時間がどのくらいあるのかもチェックしておくのを、おすすめします。例えば、先程と同じタイまでの航空券です。フライト時間が13時間と長いです。

フライト時間が長い航空券

 

実際、スクートの航空券なら直行便7時間ほどで到着します。大幅に時間の節約が可能です。

タイまでの通常のフライト時間

 

また、乗り継ぎ時間にも確認しておいてください。例えば、日本からロンドンまでの往復航空券を予約した場合、航空券の中には乗り継ぎ時間が異常に長い航空券もあります。

 

さらに、予約しようとしている飛行機がLCCかどうかも確認が必要です。LCCの場合、記載されている価格は座席指定・手荷物料金・機内食といったサービスは別途料金です。追加をして航空券代金に上乗せするようになります。

 

以下のセブパシフィック航空のようなLCCの往復航空券代金は安いです。しかし、安い分、費用もかかると覚えておくと良いです。

セブパシフィック航空の時間

 

 

スカイスキャナーのプライスアラートが便利

スカイスキャナーで検索した航空券を予約する前に、もう少し考えたい! 価格が変わるかもしれないから様子見をしたい! という方には、「プライスアラート」が便利です。

 

プライスアラートにチェックしたい航空券を登録しておけば、価格が上がった・下がったというメールが来て、航空券の買い時を教えてくれます。プライスアラートは、良いタイミングでの航空券購入を手助けしてくれるのです。

 

プライスアラートの登録・確認方法は、以下のようになります。

 

航空券一覧画面にある「プライスアラートを受信」をクリックしてください。

新しいスカイスキャナーのプライスアラートを受信

 

自動的にプライスアラートに登録されました。

新しいスカイスキャナーでプライスアラートを設定

 

マイアカウント内にプライスアラートがあるので、そこから登録したプライスアラートが確認できます。

新しいスカイスキャナーのマイアカウント内でプライスアラートを確認

 

 

スマホでスカイスキャナーを使うならアプリも便利

新しいスカイスキャナーのアプリ

 

スカイスキャナーにはスマホアプリもあり、旅行者やバックパッカーの多くは、自分のスマホにアプリを入れています。

 

スカイスキャナーのアプリは使いやすいと評判がよいです。

 

実際にアプリを開くと、簡単な操作で航空券の検索と予約手続きを進められます。スマホにスカイスキャナーのアプリをダウンロードすれば、時間のあるときにさっと航空券検索ができるため、旅行するなら入れておきたいアプリです。

 

→ 「iOS版のスカイスキャナーアプリ」をダウンロードしてみる

→ 「Android版のスカイスキャナーアプリ」をダウンロードしてみる

 

 

まとめ

スカイスキャナーは世界中を旅行するには必須のサイトです。スカイスキャナーの使い方を知っていれば、賢いお得な旅行ができます。

 

スカイスキャナーのあらゆる使い方を学んだら、ぜひ、海外旅行に役に立ててみてください。

 

→ 「スカイスキャナー」を見てみる

-スカイスキャナー

Copyright© クーポントラベル.jp , 2019 AllRights Reserved.