スカイチケット

スカイチケット(Skyticket)でビジネスクラスの海外航空券予約をする方法

投稿日:

スカイチケット(Skyticket)でビジネスクラスの海外航空券予約をする方法

スカイチケット(Skyticket)は、海外・国内の格安航空券を取り扱う旅行予約サイトです。

 

海外航空券も安く予約できるスカイチケットですけど、値段が高価なビジネスクラスの海外航空券予約はできるのでしょうか?

 

結論を言うと、ビジネスクラス予約できます。しかも、簡単です!

 

ここからは、スカイチケットでビジネスクラス予約をする方法を解説します。また、予約できるパッケージの種類も合わせて紹介しています。

 

 

スカイチケットでビジネスクラスが予約できるパッケージの種類

スカイチケット(Skyticket)の海外航空券予約トップページ

スカイチケット(Skyticket)でビジネスクラス予約ができるのは、「海外航空券」のみです。

 

スカイチケットは総合予約サイトを目指しているサイトで、国内航空券やホテル、フェリー予約もできます。しかし、ビジネスクラスの予約となると、海外航空券だけが対象となるのです。

 

 

スカイチケットでビジネスクラスの海外航空券予約をする方法

スカイチケットでビジネスクラスの海外航空券予約をする手順を、以下から紹介します。

 

まず、スカイチケットの海外航空券予約サイトにアクセスしてください。

 

→ 「スカイチケットの海外航空券予約サイト」を見てみる

 

海外航空券ページの検索欄にある「座席クラス」をクリックします。

スカイチケットの海外航空券でビジネスクラス予約

 

クリックをすると、以下の画像のように「ビジネス」を選択が可能です。ビジネスクラスに切り替えて、他の項目を入力してください。そして、その後「最安値を検索」をクリックします。

スカイチケットの海外航空券予約でビジネスクラスに切り替え

 

ビジネスクラスの航空券一覧画面が表示されます。以下の航空券画面の「詳細を見る」をクリックしてください。

スカイチケットのビジネスクラス航空券検索一覧

 

航空券の詳細タブが開きます。料金やフライトの詳しい情報が掲載されているので、確認してください。選んだ航空券を予約したいと思ったら、「次へ」をクリックします。

スカイチケットの海外航空券一覧で予約手続きへ

 

選んだビジネスクラスの海外航空券のフライト詳細や料金詳細を、再度、確認可能です。ただ、座席がビジネスクラスであるという記載はありません。

スカイチケットのビジネスクラス海外航空券の日程

 

次のページでは、申込者の情報(氏名・性別・生年月日・メールアドレス)などを入力してください。

スカイチケットのビジネスクラス海外航空券予約の個人情報入力

 

次に、搭乗者の情報を入力してください。ここではパスポート情報の入力が必要になります。パスポート氏名やパスポート番号間違わないようしてください。間違うと最悪の場合、搭乗できません。

 

全ての入力が完了すると、「次へ」をクリックします。

スカイチケットのビジネスクラス海外航空券予約でパスポート情報・決済情報入力

 

これまでの入力内容の確認が可能です。その後、予約を確定させてください。ちなみにスカイチケットでは、予約を確定させたあとに料金決済という手順になります。

 

 

 

まとめ

スカイチケット(Skyticket)でビジネスクラス予約をするのは簡単です。座席クラスを「ビジネス」に切り替えるだけになります。

 

元々、予約のしやすい操作性で予約手続きの手順も少ないので、ビジネスクラス予約もスカイチケットで行うのがおすすめです。

-スカイチケット

Copyright© クーポントラベル.jp , 2018 AllRights Reserved.