楽天トラベル

楽天トラベルの支払い方法まとめ。現地決済できるホテルの予約手順・変更・キャンセル方法も紹介

更新日:

楽天トラベルでホテル予約を現地決済する方法

「楽天トラベルでは現地決済(現地払い)ができるの?」

 

結論から言うと、現地決済(現地払い)は可能です。しかし、楽天トラベルのサービスによって支払い方法が異なるため、すべてのサービスに現地決済が適用されていません。

 

ですので、まずはどのサービスが、どのような支払い方法に適しているのかを知る必要があります。

 

ここからは、楽天トラベルの各サービスの支払い方法をまとめてみました。さらに、現地決済(現地払い)の方法・予約変更・キャンセル方法も紹介します。

 

 

楽天トラベルの各サービスの支払い方法まとめ

楽天トラベルのサービス名 利用できる支払い方法 詳細はこちら
海外ホテル クレジットカード決済、現地決済 海外ホテルの支払い方法の詳細
海外航空券 クレジットカード決済、コンビニ決済 海外航空券の支払い方法の詳細
海外ツアー(航空券+ホテル) クレジットカード決済 海外ツアー(航空券+ホテル)の支払い方法の詳細
国内ホテル(国内宿泊) クレジットカード決済、現地決済 国内ホテル(国内宿泊)の支払い方法の詳細
ANA楽パック クレジットカード決済、あとからクレジットカード決済、コンビニ決済 ANA楽パックの支払い方法の詳細
JAL楽パック クレジットカード決済、あとからクレジットカード決済、コンビニ決済 JAL楽パックの支払い方法の詳細
高速バス予約 コンビニ決済、クレジットカード決済、楽天ポイント決済 高速バス予約の支払い方法の詳細
レンタカー予約 クレジットカード決済、現地決済 レンタカー予約の支払い方法の詳細
国内航空券 クレジットカード決済 国内航空券の支払い方法の詳細

 

 

楽天トラベルの各支払方法の概要

楽天トラベルにはたくさんの決済方法があります。サービス名によって名前が違う場合もあるものの、まとめると以下の5種類に分けられるのが分かりました。

 

それぞれの支払い方法について紹介します。

 

クレジットカード決済

「クレジットカード決済」は、クレジットカードで事前に一括払いをすること。利用可能なクレジットカードブランドは、

  • JCB
  • VISA
  • Master Card
  • Diners Club(ダイナーズクラブ)
  • American Express(アメリカンエクスプレス)

 

一括払いのみに対応しているので、分割払いはできません。また、1予約に対して決済は1度となるため、1度の予約に複数のクレジットカード利用ができないので、注意してください。

 

あとからクレジットカード決済

JAL楽パック・ANA楽パックのみに適用する「あとからクレジットカード決済」は、予約したあとでクレジットカード支払いをする方法です。

 

支払期日が設けられるので、その期日までにクレジットカード一括払いで支払います。期日までに支払わない場合は、予約が自動キャンセルされるので、注意が必要です。

 

コンビニ決済

予約が完了したら、指定されているコンビニで支払う方法です。指定コンビニは以下のようになっています。

  • ローソン
  • ファミリーマート
  • セイコーマート
  • デイリーヤマザキ
  • ミニストップ

 

デイリーヤマザキとミニストップについては、指定コンビニになっていないサービスもあります。決済時に、どのコンビニで支払いができるのかを確認しておくのをおすすめします。支払いは現金となるので注意してください。

 

楽天ポイント決済

貯めた楽天ポイントを使って支払えます。高速バス予約の決済のときのみ、利用可能です。

 

決済画面にて「一部のポイントを使う」か「全てのポイントを使う」かの、どちらかを選べます。

 

現地決済(現地払い)

海外ホテル・国内ホテル・レンタカー予約のときだけ、現地で現金かクレジットカードを使って支払いができます。ホテル予約のときはフロント、レンタカーのときはレンタカー営業所のカウンターにて決済してください。。

 

海外ホテルでの現地決済(現地払い)には、クレジットカード情報の入力が決済画面のときに必要です。また、現地通貨が必要になり、レートによって日本円の金額が変化する場合があるので、注意してください。

 

 

楽天トラベルの海外ホテル予約で現地決済(現地払い)をする方法

実際に楽天トラベルの海外ホテル予約で、現地決済(現地払い)をする方法を紹介します。

 

楽天トラベルの海外旅行ページに入ります。

 

→ 「海外旅行ページ」を見てみる

 

現地決済のホテルを探すには、キーワードに「現地決済」と入れて探したほうが効率的です。一般的な検索項目入力をして探すのも良いですが、非常に探しにくいです。現地決済ができるホテルを絞り込んで検索もできないので、効率が悪くなります。

楽天トラベルで現地決済ができるホテルを検索

 

キーワードに「現地決済」と入れると、キーワードに引っかかったプランがでてきます。現地決済以外の余計なプランが出てこないのでおすすめです。

楽天トラベルで現地決済できるホテル一覧

 

また、海外エリアでの絞り込みもできます。サイドバーにある国・地域を指定すれば、国・地域単位で現地決済ができるホテルプランを探せます。

楽天トラベルで現地決済できるホテルを絞り込み検索

 

現地決済できるプランを探しだせたら、プラン名をクリックします。

楽天トラベルの現地決済できるプランを選択

 

ホテル予約・プラン予約の手続きに進みます。詳細欄に以下の画像のような「現地決済」が書かれていれば、現地決済が可能です。

楽天トラベルで予約したホテルの詳細で確認できる現地決済

 

その後、ホテルの部屋を選びます。「空室カレンダー」をクリックしてください。

楽天トラベルで予約するホテルの空室を検索

 

部屋が空いている日を選びます。「×」表示になっている部分はホテル予約ができないので注意してください。

楽天トラベルで予約するホテルの空室カレンダー

 

チェックイン・チェックアウト日を選んだら、宿泊人数と部屋数を入力します。すべて入れたら「次へすすむ」をクリックしてください。

楽天トラベルで予約したいホテルを検索

 

予約手続きに進みます。キャンセルポリシーと注意事項は確認しておきます。把握ができたら「ログイン」をクリックしてください。

楽天トラベルのホテル予約するときのキャンセル詳細とログイン

 

決済方法・カード情報に「ホテル決済」があれば、現地決済が可能です。ホテル決済があるのを確認してください。

現地決済(ホテル決済)の表示

 

クレジットカード情報を入力します。ホテル決済(現地決済)の場合は、クレジットカード情報はホテル側が部屋確保のために使われるので、ホテル予約をしても金額は精算されません。ここまでの必要事項を入力したら、「予約手続きへ進む」をクリックすれば予約が確定します。

クレジットカード情報の登録と予約確認画面へ

 

現地で支払いするときは、現金またはクレジットカードで支払います。各ホテルによって、「現金決済のみ」や「クレジットカード決済のみ」といった制約があるので、事前にホテル側に確認を取っておくのも良いです。

 

現地決済で予約したホテルを変更・キャンセルする方法

現地決済したホテルを変更・キャンセルする方法は、楽天トラベルの「個人ページ」から行います。個人ページ内にある、キャンセルしたいホテル予約のキャンセルボタンをクリックしてください。一部屋ごとのキャンセルとなります。

 

予約日をまるごと違う日にする変更は基本的にできないので、一度、予約を取消してください。キャンセルが行われたら返金処理がされます。また、キャンセルポリシーに従ってキャンセル料がかかるので、事前にキャンセルポリシーを確認するのをおすすめします。

 

海外ホテル予約をキャンセルするとき、時々、キャンセルができないホテルがあります。その場合は、ホテルか予約確認書に記載されている緊急連絡先に連絡をしてください。

 

 

まとめ

楽天トラベルの予約では現地決済(現地払い)ができます。しかし、予約するサービスによって支払い方法が異なるため、現地決済ができない場合もあります。

 

そのため、事前に支払い方法を確認しておくのをおすすめします。各サービスの支払い方法を表にしてまとめていますので、活用してください。

 

→ 「楽天トラベル」の公式サイトを見てみる

-楽天トラベル

Copyright© クーポントラベル.jp , 2018 AllRights Reserved.