H.I.S(エイチ・アイ・エス)

H.I.S.でマイルを貯められる? 海外・国内航空券のマイルの貯め方と事後登録方法も解説

更新日:

H.I.S.でマイルを貯める方法

H.I.S.で航空券予約をしたいけれど、マイルは貯められるの?結論から言えば、マイルは貯められます。

 

しかし、H.I.S.のサイト上からではマイルを貯められません。直接航空会社やH.I.S.に問い合わせをする必要があるのです。

 

ここでは、H.I.S.で予約した航空券でマイルを貯める方法を紹介し、各航空券でのマイルの貯め方、注意点、事後登録方法も解説します。

 

→ H.I.S.の公式サイト

 

 

H.I.S.での航空券予約ではマイルを貯められる?

H.I.S.のサイトからマイルを貯めるのは可能です。

 

しかし、マイルを貯めるには「予約後にマイレージ登録をする」か「航空会社に連絡をする」の2通りの方法を取らなければいけません。

 

H.I.S.で航空券予約の手続き中に、マイル登録申請はできないので注意してください。

 

 

H.I.S.の海外航空券予約でマイレージ登録をする方法

H.I.S.の海外航空券でマイレージ登録をする方法

ここからは、H.I.S.の海外航空券予約でマイレージ登録をする方法を紹介します。

 

マイレージ登録ができるのは、「海外航空券予約をされた方」か「航空券+ホテルのセット予約をされた方」の2通りです。

 

以下が基本手順となります。

  1. 海外航空券もしくは海外航空券+ホテルを予約する
  2. 予約をしたあとマイページの中にある「予約内容」をひらく

 

このあとの動作については、マイページの「予約内容」に書かれている記載によって、以下の4パターンがあります。

  • 「My trip+」の表示がでている航空券の場合
  • 「Tripple」の表示が出ている航空券の場合
  • 「TripforYou」の表示が出ている航空券の場合
  • 3つの表示以外・パスポートチェックインの場合

 

「My trip+」の表示が出ている航空券の場合

予約内容に「ご旅行者一覧」があり、「登録はこちら」ボタンをクリックして、マイレージ登録を行ってください。

 

マイレージ登録の航空会社を選んでからマイレージ番号を入力します。

 

「Tripple」の表示が出ている航空券の場合

予約内容の「Trippleにログインする」をクリックしてください。

 

表示されたページの「マイレージ」から、航空会社を選んでマイレージ番号を入力します。

 

「TripforYou」の表示が出ている航空券の場合

予約内容の「TripforYouにログインする」をクリックします。

 

マイレージ登録をするときは「特別サービス手配」から入って、航空会社を選んでマイレージ番号を入力してください。

 

3つの表示以外・パスポートチェックインの場合

紹介した3つパターン以外の場合は、以下のようにマイレージ登録を行います。

  • 正規割引運賃の航空券→ 航空会社まで直接問い合わせるか、出発時に空港カウンターで手続きを済ませる
  • 正規割引運賃以外の航空券→ マイページのメッセージや電話にてI.S まで問い合わせをする

 

問い合わせ先はこちらどうぞ。

 

→ 問い合わせ|H.I.S.

 

マイレージを使って海外航空券をアップグレードはできる?

結論から言うと、アップグレードする場合も航空会社に問い合わせるようになります。

 

航空会社に問い合わせるときに必要な「航空券の種類」と「予約クラス」などについては、H.I.S.に問い合わせをすれば教えてくれます。(予約商品によって答えられない場合もあります)

 

 

H.I.S.でマイレージ対象の航空券かどうかを事前確認できる?

事前にマイレージ対象の航空券かどうかの確認は、航空会社への確認が必要です。航空会社に問い合わせをするときは、航空券の「予約クラス」の情報が必要になるので予約担当者まで尋ねてください。

 

ただし、「パッケージツアー」と「正規割引航空券以外の航空券」の場合、発券前では予約クラスの案内ができません。

 

しかし、オンライン予約画面で以下の場合に限り、予約クラスの確認が可能です。

  • フライト詳細欄にアルファベットの記載がある(例:エコノミー S 「S」が予約クラス)
  • 商品名に「正規割引航空券」の記載がある

 

 

国内航空券でマイル登録はできる?

H.I.S.の国内航空券予約でマイルを貯める方法

国内航空券でマイル登録は予約のときにH.I.S.に伝える必要があります。マイル積算率は通常の50%です。

 

ちなみに国内ツアーによっては、以下の画像の「ツアーポイント」にマイルに関する記載がある場合もあります。

H.I.S.の国内航空券予約でマイルを貯めるにはツアーポイントを確認

 

 

H.I.S.で予約した航空券のマイルを事後登録申請する方法

H.I.S.のサイト上では、マイルを搭乗後に付ける「事後登録申請」はできません。

 

そのため、各航空会社の事後登録申請方法に従うこと。事後登録申請にはeチケット控えと搭乗券(原本)が必要になる場合があるので、準備しておいてください。

 

ちなみに、例えばANAとJALに関しては、事後登録できる期間が出発から6ヶ月以内となるため注意が必要です。

 

以下に主な航空会社の事後登録専用ページを掲載していますので、活用してみてください。

航空会社 マイレージプログラム名 事後加算申請のためのURL
ANA ANAマイレージクラブ ANAの事後加算申請ページへ
JAL JALマイレージバンク JALの事後加算申請ページへ
デルタ航空 スカイマイル デルタ航空の事後加算申請ページへ
エバー航空 なし エバー航空の事後加算申請ページへ
ブリティッシュ・エアウェイズ Avios ブリティッシュ・エアウェイズの事後加算申請ページへ
エア・アジア エアアジア・ビッグポイントプログラム エア・アジアの事後加算申請ページへ
アシアナ航空 アシアナマイレージ アシアナ航空の事後加算申請ページへ
フィンエアー フィンエアープラス フィンエアーの事後加算申請ページへ
KLM航空 フライングブルー KLM航空の事後加算申請ページへ
大韓航空 スカイパス 大韓航空の事後加算申請ページへ

 

 

H.I.S.でマイルを貯めるときの注意点

H.I.S.でマイルを貯めるときの注意点は、以下の3点です。

  • 航空券によってマイレージ加算ができない場合がある
  • マイレージ番号の訂正は画面上ではできない
  • LCC(ジェットスター以外)の航空券はマイルを貯められない

 

航空券に記載されている予約クラスの違いで、マイレージ加算ができない場合があります。予約クラスとはY・Q・Zといったように、アルファベットで航空券にはクラス分けがされていて、航空会社が設定しているアルファベットによってはマイレージ加算ができません。

 

例えば、予約クラス「X」の航空券を持っていたとします。しかし、搭乗する航空便が「A・B・C・D」の予約クラスはマイレージ加算できるけれど、「X・Y・Z」の予約クラスはできない場合は、マイレージ加算ができないわけです。

 

確実にマイルを貯めたい場合は、搭乗券の予約クラスの確認はしておいてください。

 

また、マイレージ番号を間違って入力した場合、オンライン画面上では訂正できません。ですので、マイページのメッセージからか電話でH.I.S.に問い合わせてください。

 

さらに、LCCの航空会社はマイレージ加算にほとんどが対応していません。しかし、ジェットスターは独自のマイレージを持っていて対応可能です。ジェットスターのマイレージプログラムを利用する場合は、忘れずにマイレージ加算をしてください。

 

 

まとめ

H.I.S.でマイルを貯めるのは可能です。しかし、H.i.S.のサイト上で行えるわけではないため、事後登録申請を行うなど手間がかかります。

 

しかし、特定の航空会社のマイルをたくさん貯めれば、航空券と交換ができたりショッピング利用も可能です。ぜひ、H.I.S.で航空券予約する場合は、貯めているマイレージプログラムを積極的に使ってみてください。

 

→ H.I.S.の公式サイトで予約してみる

-H.I.S(エイチ・アイ・エス)

Copyright© クーポントラベル.jp , 2018 AllRights Reserved.