Trip.com(トリップドットコム)

Trip.com(トリップドットコム)の評判・口コミまとめ!航空券・ホテル予約の評価が高くて安全で大丈夫な理由

更新日:

Trip.com(旧Ctrip)評判・口コミまとめ

 

大手オンライン旅行会社「Trip.com(トリップドットコム)」とは、中国・上海で設立された大手オンライン旅行会社です。

 

Ctripという会社から、2017年にTrip.com(トリップドットコム)に社名が変更し、中国だけでなく世界規模で旅行予約サイトとして人気が急上昇しています。

 

そんな、Trip.comを使ってみたいけれど、航空券やホテル予約の評判や口コミが気になる人も多いと思います。

 

そこでこのページでは、Trip.com(トリップドットコム)の評判や口コミを詳しく紹介していきます。

 

→ Trip.com(トリップドットコム)の公式サイト

 

 

Trip.com(トリップドットコム)とは?

Trip.com(トリップドットコム)のトップページ

 

Trip.com(旧Ctrip)とは、CtripがTrip.comを買収してできた会社です。

 

Trip.comは元々、アメリカの旅行計画サービスを提供する会社です。もう一方のCtrip(シートリップ)は、中国の上海で設立されたオンライン旅行会社。Ctripは、宿泊施設・フライト・列車・パッケージツアーの予約などをメインにした旅行サービス全般を扱います。その規模は中国最大です。

 

そのTrip.comを2017年11月に買収したのが、Ctripでした。Ctripはサービスの名称を『Trip.com』へと変更しました

 

Ctripで予約ができた『中国圏に強い旅行サービス』に、Trip.comの強みである『中国以外に強い、その国の旅行予約サービス』が加えられ、現在、Trip.com(トリップドットコム)は世界規模で予約できる旅行予約サイトになっています。

 

→ 『Trip.com(旧Ctrip)とは?基本情報・会員制度・割引制度・問い合わせ先など』を見てみる

 

Trip.com(トリップドットコム)の特徴

Trip.comの特徴は、主に以下の3点があります。

  1. 日本語対応の365日対応のカスタマーサービス
  2. 世界中のホテル・航空券などの予約に対応。特に中華圏の予約が強み
  3. 価格が安い。会員限定の特別価格もあり

 

Trip.comでは、365日対応してくれるカスタマーサービスがあります。ただ、中国発の旅行サイトなので言葉が通じるのか心配になるかもしれません。しかし、「日本語カスタマーサービス」があるため、日本人でも安心して利用できます。

 

もちろん、世界中の航空券やホテルの予約が可能です。特に強いのは中華圏の国々で、中国、香港、マカオ、台湾などのホテルのラインナップは圧倒的です。他サイトでは掲載されていないホテルを予約できたりします。

 

また、ラインナップだけでなく、Trip.comではホテルやフライト価格が安いです。大手のオンライン旅行予約比較サイトで検索した場合、Trip.comは他の航空会社やホテルよりも、安い値段で予約できることが多いです。無料の会員登録をすれば、会員限定の特別価格で予約ができます。

 

→ Trip.com(トリップドットコム)の公式サイトを見てみる

 

 

Trip.com(トリップドットコム)の評判と口コミのまとめ

Trip.com(トリップドットコム)の評判や口コミを詳しくチェックしてみます。航空券やホテル予約のときの評判や口コミを、「良い評判」と「悪い評判」の2つでまとめてみました。

 

Trip.com(トリップドットコム)の悪い評判・口コミ

ctripなら有名な中国の予約サイトですが、トリップコムは転売系かも。お金だけとって予約が成立していない詐欺系か、予約した後で満室だったと言われるか。

引用:Trip.comってどうですか? | Yahoo! 知恵袋

 

 

Trip.com(トリップドットコム)の良い評判・口コミ

 

 

 

 

 

 

Trip.com(トリップドットコム)の評判・口コミの総評

先述したTrip.com(トリップドットコム)の悪い評判と口コミでは、「中国の会社だから不安だ」「ホテル予約のキャンセル」についての評判が多く見受けられました。

 

日本人の多くは、中国に関して何かしらの嫌悪感や不信感がある方もいます。ただ、それは一部の方の風評被害の可能性も高いです。口コミの中に見られる「中国の会社だから不安だ」は、正直、Trip.comが悪い旅行サイトであるという理由にはなり得ません。

 

なぜなら、根拠がないからです。他の旅行サイトと同じように航空券やホテルをきちんと提供していますし、日本語が理解できるスタッフもいるのに、会社がある本拠地だけで直ぐに決めつけるのはいけません。

 

Trip.comでは2020年2月4日から日本でも有名な俳優の、長谷川博己さんをCMで起用しています。旅好きの長谷川さんがイメージキャラクターとして起用されるのは、日本人にもっと多く使ってTrip.comの良さを知ってほしいからです。

 

実際に、すでにTrip.comを使っている人の中では良い評判が多いです。

 

「航空券が安い」「ホテル予約がしやすい」「列車予約ができるのでおすすめしたい」と言っている方が圧倒的に多いので、Trip.comの評判は良いのが分かります。

 

悪い評判ばかり気になって使うのを躊躇(ちゅうちょ)している方は、ぜひ、一度航空券やホテル予約で試してみてください。

 

 

 

実際にTrip.com(トリップドットコム)で航空券予約をしてみた

実際にTrip.comで海外航空券を予約してみました。手順を紹介します。まず、Trip.comの公式サイトにアクセスをします。

 

→ Trip.com(旧Ctrip)の公式サイトを見てみる

 

トップページの検索箇所を埋めます。「出発地・目的地」「出発日・現地出発日」「人数」「座席種類」を入力したら、そのまま「検索」をクリックしてください。

Trip.com(旧Ctrip)で航空券予約をする方法

 

往路の航空券一覧画面です。フライトの種類を見て航空券を決めたら、「選択」をクリックしてください。

Trip.com(旧Ctrip)で航空券を選択

 

 

次に「復路」です。往路と同じように予約したい航空券を決めていきます。決定したら「予約」をクリックしてください。

Trip.com(旧Ctrip)で航空券の復路便を選択

 

次の画面に移ると、予約しようとするフライトの詳細が確認できます。

Trip.com(旧Ctrip)で予約する航空券の日程

 

乗客の情報を入力します。姓名・国籍・パスポート情報・連絡先情報を入力してください。パスポート情報を間違うと、搭乗不可となるので注意が必要です。

Trip.com(旧Ctrip)のお客様情報欄の入力

 

任意ですけど旅行保険に入れます。必要ならチェック欄にチェックを入れてください。

Trip.com(旧Ctrip)で航空券予約の保険

 

また、割引クーポンコードを持っている場合は、以下の場所にクーポンコードを入力し、『登録』をクリックします。

Trip.com(旧Ctrip)の航空券予約で割引クーポンコードを入力

 

そして、『同意して次へ進む』をクリックしてください。

Trip.com(旧Ctrip)で航空券予約を確定

 

その後、クレジットカード情報を入れて、入力した予約情報を確認します。間違いがなければ予約を確定してください。これで航空券予約は完了です。

 

→ Trip.com(トリップドットコム)で海外航空券を予約してみる

 

 

実際にTrip.com(トリップドットコム)でホテル予約をしてみた

次に、Trip.comで海外ホテルを予約してみました。手順などを紹介します。公式サイトにまずアクセスをします。

 

→ Trip.comの公式サイトを見てみる

 

トップページの「ホテル」をクリックし、検索箇所を埋めます。「都市/ホテル名」「チェックイン・チェックアウト日」「ホテルクラス」を入力し、そのまま「ホテルを検索」をクリックしてください。

Trip.com(旧Ctrip)でホテル予約

 

ホテル一覧から気になるホテルを選び、「選択」をクリックします。

Trip.com(旧Ctrip)でホテルを選択

 

部屋を選ぶ画面です。たくさんの部屋があるため、設備や利用条件をもとに探すのをおすすめします。部屋が決まったら「予約」をクリックします。

Trip.com(旧Ctrip)でホテルの部屋を選択

 

以下の画像の枠内にある、宿泊者情報・連絡先情報・チェックイン時刻、を入力してください。

Trip.com(旧Ctrip)のホテル予約画面のお客様情報

 

『割引』には、割引クーポンコードの入力が可能です。その後、『予約』をクリックします。事前支払いが必要なホテルの場合は、その後、支払い方法・支払い情報入力が必要です。現地払いのホテルの場合は、自動的に予約を確定するのでホテル予約は終了となります。

Trip.com(旧Ctrip)のホテル予約を確定

 

→ Trip.com(トリップドットコム)でホテルを予約してみる

 

 

Trip.com(トリップドットコム)は安全?大丈夫なサイト?実際に航空券・ホテル予約してみた感想

Trip.comで航空券やホテル予約して気づいたのは、以下の3点でした。

  • サイトがシンプルなのでスムーズに予約できる
  • 日本語で丁寧に書かれているので細かい部分まで行き届いている
  • 詳細はタブで開く場合が多く見逃しやすい

 

サイト予約を進めていて感じたのは、Trip.comはシンプルで見やすいサイトでスムーズに決済まで行きやすいこと。ごちゃごちゃした文字も少ないため、「次にこのボタンをクリックすればいいのか」と分かりやすい印象を受けました。

 

また、日本語サイトは丁寧に細かい部分まで日本語で書かれているので、はじめてTrip.comを利用する方におすすめしたいです。

 

ちなみに、デメリットは航空券のフライト詳細やホテル詳細など、気になる部分がタブで閉じている状態が多いこと。そのため、うっかり気になる部分を見逃しやすいです。

 

航空券予約やホテル予約のときは、見ている画面にタブがないか確認しながら進めてください。

 

→ Trip.comで航空券・ホテル予約をしてみる

 

 

まとめ

Trip.com(トリップドットコム)の評判と口コミを紹介しました。中国の会社となると、本当に大丈夫?と不安になる方もいるかもしれません。

 

でも、結論は問題があるようなオンライン予約サイトではありませんでした。むしろ、評判は良いのでTrip.comを使うべき。航空券予約やホテル予約の仕方も簡単に紹介しているので、参考にしながらTrip.comで予約をしてみてください。

 

-Trip.com(トリップドットコム)

Copyright© クーポントラベル.jp , 2020 AllRights Reserved.