格安航空券センター

格安航空券センターで国内航空券を予約・確認・変更・キャンセルする方法。海外航空券は予約できる?

投稿日:

格安航空券センターの予約方法まとめ

格安航空券センターでは、格安で国内航空券を予約できます。日程やタイミングが合えば正規の料金から最大83%OFFという破格の値段で、国内航空券を購入できます。

 

しかし、「格安航空券センターの予約方法が分からない!」といった声が多く上がっているも事実です。

 

そこでこのページでは、格安航空券センターの国内航空券を予約する方法、確認、変更、キャンセルの仕方を解説していきます。

 

格安航空券センターで国内航空券を予約する方法

ここからは、格安航空券センターで国内航空券を予約する方法を解説していきます。格安航空券センターでは、海外航空券は予約できないので国内航空券のみとなります。

 

格安航空券センターで国内航空券を予約するには、最初に格安航空券センターの公式サイトにアクセスしてください。

 

→  格安航空券センターの公式サイトを見てみる

 

格安航空券センターの公式サイトにアクセスすると、以下のようなページに遷移します。国内航空券を予約する場合は、『出発地と到着地』、『行き・帰り』を指定して航空券を検索しましょう。

格安航空券センターの予約方法

 

条件を指定し、『この条件で検索する』をクリックすると以下のような画面に遷移します。条件に合った航空券が一覧で表示されるので、行きと帰りの便を選択してクリックしましょう。

格安航空券センターの航空券予約

 

行きの便と帰りの便を指定すると、以下の画面に遷移するので内容に間違いが無いことを確認し、『予約手続きへ』をクリックしてください。

格安航空券センターの予約方法

 

『予約手続きへ』をクリックしたら、以下のような画面に遷移します。必要項目を入力し、最後に『同意の上入力内容確認へ』をクリックしましょう。

格安航空券センターで予約する方法

 

『同意の上入力内容確認へ』をクリックすると、以下のような画面に遷移します。今一度予約内容に間違いが無いかを確認し、最後に『申し込み』をクリックしてください。

格安航空券センターで国内航空券を予約

 

『申し込み』をクリック後に、指定したメールアドレスに確認メールと、決済用URLが届くのでメール確認をお願いします。

 

→  格安航空券センターで国内航空券を予約してみる

 

 

格安航空券センターで予約した国内航空券の支払い方法

格安航空券センターで予約した国内航空券の支払い方法は、以下の3つの方法があります。

  • 銀行振込
  • クレジットカード決済
  • コンビニ・Pay-easy(ペイジー)支払い

 

支払いの際の注意事項などは、支払い方法によって変わります。また、どの支払い方法を選択しても、購入期限は航空券によって異なるため注意です。航空券を予約したあとに送られてくるメールに、購入期限などの情報が載っているので確認してください。

 

それぞれの支払い方法の詳細は、以下で解説していきます。

 

銀行振込の場合

格安航空券センターで予約した国内航空券を銀行振込で支払う場合、銀行は『みずほ銀行』です。口座情報は、予約した際に入力したメールアドレス宛に送られてきます。

 

代表者名義以外で入金する場合や数件分まとめて入金する場合は、コールセンターに電話する必要があります。また、代表者と異なる名前で振込をした場合も電話が必要です。

営業時間 コールセンターの電話番号
10:00~19:00 0570-021-024

 

クレジットカード決済の場合

格安航空券センターで予約した国内航空券をクレジットカードで支払う場合は、メールで送られてくる『決済URL』から決済ページにアクセスしましょう。

 

決済URLをクリックし、手順に従ってクレジットカード情報を入力すれば決済は完了です。

 

クレジットカード決済の際に、『決済お手続きボタンを複数回クリックしたり、決済完了画面をリロードやプラウザバックを行うと重複決済となる可能性がある』ので注意してください。

 

クレジットカード決済が完了したら、登録したメールアドレス宛に決済完了メールが届くので、最後に確認しましょう。

 

コンビニ・Pay-easy(ペイジー)支払いの場合

コンビニ・Pay-easy支払いをする場合も、予約完了後に送られてくる『決済URL』から支払い手続きを進めてください。

 

ご利用できるコンビニは、以下の通りです。

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • セイコーマート
  • サークルK・サンクス
  • デイリーヤマザキ
  • ミニストップ

 

コンビニ・Pay-easy支払いをする際は、『合計30万円を超える場合請求書は複数枚の分けられる場合がある』『事務手数料300円がかかる』の2点の注意事項があります。

 

 

格安航空券センターで国内航空券の予約確認をする方法

国内航空券の予約確認方法は、メールで送られてくる『ご予約確認書面』を使います。格安航空券センターは会員制度が無く、マイページなどからの予約確認ができません。

 

入金確認後に登録したメールアドレス宛に確認メールが届きますが、支払い方法によってメールが届くまでの日数が変わります。メールが送られてくる目安は、以下の通りです。

銀行振込 クレジットカード決済 コンビニ・Pay-easy(ペイジー)支払い
振込当日の15:00~16:00 即時~10分程度 即時~2時間程度

 

格安航空券センターで国内航空券の予約変更をする方法

格安航空券センターで予約した国内航空券の予約を変更する場合、『支払い前』と『支払い後』で方法が変わってきます。

 

しかし、変更不可の航空券を予約した場合は、航空券の予約変更ができません。航空券を予約する際に、変更可能か不可なのかをしっかり確認しておきましょう。

 

支払い前の国内航空券の予約変更をする場合

変更不可の国内航空券は便を変更できませんが、手数料や航空券代金の差額を支払うことで変更のできる航空券もあります。

 

以下の種類の航空券を予約した場合は、予約した航空券を確認し、格安航空券センターのコールセンターに連絡して変更手続きをしてください。

  • スカイマーク:前割1、前割3
  • ジェットスター:Starter、Starter Plus。Starter MAX
  • ピーチ:シンプルピーチ、バリューピーチ、プライムピーチ
  • バニラエア:シンプルバニラ、コミコミバニラ

 

その他の航空券は、変更できません。一度キャンセル手続きをして、再度航空券を予約する必要があります。

 

支払い後の国内航空券の予約変更をする場合

支払い後の航空券は、変更不可の航空券の場合は変更できません。変更可能の航空券の場合は、『同一航空会社・同一区間・同一搭乗者』であれば、搭乗日と搭乗便の変更が可能です。

 

変更可能な期間は、お支払い日から数えて90日間となります。支払い後に予約を変更する場合は、一度格安航空券センターのコールセンターに問い合わせてください。

 

ただし、ご利用期間によって航空券代金が異なるため、変更の際に追加で支払いをする可能性もあるので注意してください。

 

 

格安航空券センターで国内航空券の予約をキャンセルする方法

格安航空券センターで予約した国内航空券をキャンセルする場合ですが、支払い前ならば連絡する必要はありません。購入期限を経過した予約は、自動的にキャンセルされます。

 

支払い後のキャンセルは、格安航空券のコールセンターでの対応となります。メールでのキャンセル手続きも可能ですが、タイムラグが生じてしまうので電話での対応を推奨しております。

 

キャンセル際にかかるキャンセル料金ですが、航空会社によって料金が変わってくるので各航空会社のホームページにて確認してください。

 

また、台風などによる欠航・航空会社の意思で欠航となった場合は、キャンセル料はかかりません。

 

 

まとめ

格安航空券センターは会員登録の必要もなく予約できるので、誰でも気軽に利用できます。支払い方法も豊富に対応しているので、クレジットカードを持っていない学生にもおすすめです。

 

格安航空券センターは、リアルタイムで最安値の国内航空券を予約できるので、お得な旅がしたい方はぜひ利用してみてください。

 

→  格安航空券センターで国内航空券を予約してみる

-格安航空券センター

Copyright© クーポントラベル.jp , 2019 AllRights Reserved.